お住い創りの3つのポイント
現在の生活を維持した上で、出来る家造りを!!
1.まず、自信の予算を決める事
新築やリフォームであれば、希望する家造りの為にいくらかかるか、業者の方に見積って頂いて検討していきます。
しかし、再生工事の場合は、全く逆でご自分の家であれば現在の生活に全く支障無く生活に影響が無い範囲の予算はいくらなのかを決めて、その予算の範囲内の工事及び購入金額で検討します。
(持家再生で300万以上、土地から購入で1000前後〜以上で設定)
立地環境及び通勤交通暮らしなど長いスパンで自分スタイルにあっているか?
2.修繕範囲の優先順位を決める
絶対必要な事は3つあります。
@巨大地震に潰れない家の耐震補強
A家の雨漏りを止める
B白蟻、腐食部分の修繕

以上3点は絶対必要な工事で、後はご予算に合せてどこをどこまで直すか決めて行きます
古民家での暮らし | 古民家再生とは | 再生ネットワークとは・
古民家マッチングシステムとは
 |
事例紹介 | エピソード・体感集 | 知っとく情報 | お問い合せ | リンク |
▲このページのTOPへ  |  HOME